Short and Sweet

英語のこと、本のこと、日々のこと

映画『セレステ∞ジェシー』(2012)を観た

原題は"Celeste and Jesse Forever"。

セレステ&ジェシー [DVD]

セレステ&ジェシー [DVD]

 

セレステジェシーは誰もが認める唯一無二の「理想のカップル」。親友から恋人、恋人から夫婦へとその関係を発展させたが、仕切り屋なセレステとマイペースなジェシーの結婚生活はうまくいかない。別れる、別れないと、二人の関係があいまいなとき、ジェシーが他の女性と出逢う。

この映画の山場は、親友の結婚式におけるセレステのスピーチだろう。

Um...Jesse and I are getting a divorce.

So that's...yeah, our timing was not as good, I guess.

Beth and Tucker, you are lucky to be best friends.

Work hard and respect that.

It doesn't come easily.

Be patient, don't always think you're right.

And if you are, it doesn't fucking matter anyway.

Fight for it, everyday, I wish I had.

「いつも正しくある必要はないわ。」

人と人の間では、必ずしも、いつも正しくある必要はないのだ。

ε-(´∀`*)ホッ